全身脱毛勧誘

全身脱毛を考える時は、施術方法や料金など様々な事が気になると思いますが、中でも特に気になるのはエステ特有の「勧誘」だと思います。

 

○エステにありがちな勧誘とは

 

エステサロンでは、「体験料金」「モニター料金」と称して格安なプランを用意することがあります。
当然その値段に惹かれて多くの人が申し込むのですが、その実態は客寄せの手段で、体験してみるとしつこい勧誘で様々なオプション、追加プランに強引に申しこまされてしまうことがあります。

 

○なぜ全身脱毛でも勧誘があるの?

 

ワキやフェイシャルなど1部位のみの脱毛であれば、他の部位を勧誘されるのはまだ理解できます。
しかし、全身脱毛は文字通り全身のプランですので、普通に考えれば追加料金はないはずです。
それでもエステによっては、美顔や痩身など全く別のプランを提案し、強引に勧誘して来るので注意が必要です。

 

○強引な勧誘はどうやって避ける?

 

エステにありがちな勧誘を避けるには、いくつかのヒントがあります。

 

1)脱毛専用サロンを選ぶ

 

総合エステの場合は他のプランを勧められがちですが、脱毛専用エステであれば、美顔や痩身のオプションはつけようが無いので、強引な勧誘を比較的避けやすくなっています。

 

2)明朗会計のサロンを選ぶ

 

脱毛専用エステの中には、「明朗会計」「勧誘なし」をうたっているサロンもありますので、こういたサロンを選ぶのも一つの方法です。

 

3)万が一の場合のクーリングオフ

 

万が一、エステティシャンに強引に押し切られてオプション契約してしまった場合でも、一定期間以内なら「クーリングオフ」の制度を利用し、解約することができます。

 

申し込みの際は施術内容や金額ばかりではなく、クーリングオフやキャンセル時の条件についてもしっかり確認しておくとよいでしょう。


このページの先頭へ戻る