脱毛サロンクリニック違い

脱毛サロンとクリニックとでは、様々な点が違います。
それぞれの特徴を把握して、自分に合った施設を選ぶことが重要です。

<脱毛サロン>
施術方法:フラッシュ脱毛(サロンごとにIPLやSSCなど方式が違う)
痛み:人によって感じ方は様々だが、ほとんど痛みはないとされている。
料金:初めての人向けや脱毛する部位によって、キャンペーン価格が設定されていることが多い。
期間や回数:2〜3か月に1度通い、例えばワキなら8〜12回。期間にすると1年半〜2年くらい。
永久脱毛の効果:サロンでのフラッシュ脱毛は、照射力が抑えられているため、効果はやや低い。
施術者:サロンスタッフ
アフターケア:肌のクールダウン、ローションによる保湿。

<クリニック>
施術方法:レーザー脱毛(光を照射して脱毛するので、原理はフラッシュ脱毛と同じ)
痛み:サロンで施術される機器より照射力が高いため、刺激が大きい。従って、痛みも多少生じる。
料金:サロンよりは高め。
期間や回数:2〜3か月に1度通う。ワキの場合5〜6回。1年〜1年半くらいで完了する。
永久脱毛の効果:ムダ毛の毛根、さらには毛乳頭にダメージを与えることにより、発毛力を抑えることができる。
施術者:医師などの医療従事者
アフターケア:肌のクールダウン、ローションによる保湿のほかに、炎症を抑える薬を処方してくれるところもある。

このページの先頭へ戻る